コーヒー好きがつくる
コーヒー好きのためのモノつくり

コーヒー好きな人に、コーヒーをいつでも身近に感じて欲しくて

コーヒーの出涸らしで染めた糸と布を使ったモノつくりをしています。

丁寧に長く使ってもらいたい、経年変化までも楽しんでもらいたい。

そんな思いで、ひとつひとつ手作業で丁寧に製作しています。

バッグに入れている「coffee life.」スタンプ

コーヒーのあるくらし(コーヒー好き)という意味に加え、

アップサイクルによる ”コーヒーの新たな人生” というメッセージが込められています

コーヒーの出涸らしをアップサイクル

コーヒーで染めた糸と布

コーヒーの出涸らしを再活用し糸と布を染めています。

自然の色素による、美しくやさしい色合いと

使い込んで変わっていく色合いもお楽しみください

コーヒーのアップサイクル

通常はゴミとして廃棄されてしまうコーヒーの出涸らし

糸や布をコーヒー色に染める ”染料” としてアップサイクル。

◇コーヒーの出涸らしは「PIE & COFFEE mamenakano」さんから提供いただいております。

◇染色後のコーヒーの出涸らしは「タンジョウ農場」さんで

”野菜の肥やし””牛の足場”にさらに再活用いただいております。

arbreは環境にもやさしいモノつくりを心掛けています。

カフェのお供に

日常をちょっと贅沢な時間に

コーヒーと出掛けよう

手織りでしか出せないぬくもり

機械織りにはない、良い意味での不揃いさが

生地の表情や手触りにあらわれます。

柔らかでぬくもりを感じる生地は、

ずっと触っていたくなる心地よさです。

大切に長く使い続けられるモノつくり

一つひとつこころを込めて手作りしたモノたちには、

丁寧に長く使いたいという気持ちが起きると考えています。

大切に扱っていても、使用を重ねるうちに傷みも出てきますが、

それが独特の味や個性となっていきます。

手入れをしながら使い続けることで、経年変化と共に愛着も湧き、

それらに囲まれて暮らす生活は、

こころ豊かで心地よいものとなるでしょう。

丁寧な手仕事のモノつくり

糸を染める、生地を織る、仕立てる。

それぞれの工程を、一つひとつこころを込め手作業で行っています。

ー お知らせ ー

POP UP:9月28日(水)-4月4日(火)やさしいくらし展 @伊勢丹浦和店 

イベント:10月 くらしずく@九十九里

◆取り扱いSHOP◆

 Crea no.8【リネン雑貨店チクタクボンボン】様 @栃木県大田原  

   ◆◆◆  

2021年2月10日 ブランドリニューアルしました。

2021年10月10日 ホームページリニューアル移転しました。

ー 2022 出展 ー

7月 横浜SOGO|POP UP

6月 The Green|Sustainable Day @印西

5月 暮らしを紡ぐ手仕事展&マルシェ|展示会 @青山

5月 あおぞらクラフトいち @水戸 


Instagram